ブログ

サイト管理人のブログです。

ブログ一覧

第四回お勉強会開催しました

10月14日

アドバイザーに松本裕美子先生、横山智一先生をお招きして
4回目のお勉強会を開催しました。

生徒たちにとっては先輩が弾くバッハやツェルニーを聞くチャンス。

指導者にとっては自分の生徒たちを丸ごと見ていただけるというチャンスではありますが、
まな板の上に乗ったコイ >゜))彡 の気分でもあります。

指導のブレが無いか
見落としていることが無いか
第3、第4の目と耳で確認していただけることは
私自身の指導の勉強になります。

松本裕美子先生は第一回からずっと私の生徒たちの成長を
見守ってくださっています。

横山智一先生は今回初めてアドバイスをお願いしました。
新鮮な目と耳で聞いていただくことで
今の私の指導の現状を把握していただくことができました。

  

今回お二人からは
「呼吸」と「音楽を素直に感じる」ことのアドバイスをいただきました。

そして、松本裕美子先生からは
1回目から毎年少しずつレベルアップしていたけれど
今年は特に生徒たちが飛躍的に伸びたという言葉をいただいて
とてもうれしかったです。

先生方、ありがとうございました。

☆+:;;;;;;:+☆+:;;;;;;:+☆+:;;;;;;:+☆+:;;;;;;:+☆+:;;;;;;:+☆

今までの記事はこちらです。

第1回お勉強会

第2回お勉強会

第3回お勉強会

日曜日はお勉強会

 日曜日は第4回お勉強会です。

松本裕美子先生が10年以上続けていらっしゃる「お勉強会」の趣旨に賛同しうちのお教室に取り入れて4回目。

発表会とは違い、2ヶ月くらい前にレッスンで練習している曲でバッハとエチュードを暗譜で弾き、外部の指導者にアドレスをいただくと言うもの。

今年も余裕の子も、今週ラストスパート全開の子もいますが(^_^;) みんな頑張っています。

見学希望の方はメールでお知らせください。

 

ホールでピアノ練習

10月11日
多喜門下生発表会「集い」まであと10日

近くのひろみ先生、玲奈先生と3人で
飯能市民会館小ホールを借りて
練習をしました。

音が覚えにくく、たくさん練習した場所で
やはり停滞してしまったり、
音の響きが聴き取れなかったり
バランスやタッチなどを考えての練習。
あっという間の3時間。

でもフルコンで練習できて幸せでした。

そして、仲間がいることが心強い。

昨年もここで練習しましたが、
9月でしたので…
今年は遅い練習会となりました。

本番まであと一週間です。

お勉強会の後も弾き合い会をします。

2018年10月12日 | カテゴリー : 学び | 投稿者 : Yuko T

第1回ステーションの勉強会

10月4日

ステーションのステップの運営にお手伝いいただいている先生方を中心に
日頃指導について、前向きに気軽に話し合える場としての勉強会を開催しました。

今回のテーマは

「教室だより 発行・継続のヒントと工夫」
担当は これまで18年以上にわたり185号の教室便りを発行してきた
大原由紀先生

 

最後にはその場で手書きのお便りを作ってみるという時間も。

教室便りを通して、他の先生のお教室のスタンスや思い
指導法など垣間見られて、
刺激になりました。

また、第2回目も開催したいなと思っています。

 

 

室内楽レッスンの聴講に

10月3日

朝早く(7:04発)の電車で飯能ミュジークフォレステーションの由紀先生と草加まで室内楽レッスンの聴講に行きました。

国指定名勝おくのほそ道の風景地草加松原には
綾瀬川沿い約1.5キロメートルの松並木があります。

その川を渡って、ますこしょうこ先生の笑夢ホール。

ベートーヴェンやモーツァルト、クレンゲルのピアノトリオの3名のレッスンと
体験コーナーの3名のレッスンを聴講させていただきました。

色々なレベルの曲を聴講できました。

ピアノ奏者と音楽を作っていくためのアプローチ、
耳の使い方、和声や音楽のとらえ方など
大変勉強になりました。

やっぱり 室内楽っていいですね~♪

 

2018年10月7日 | カテゴリー : 学び | タグ : | 投稿者 : Yuko T