第8回春のクラスコンサート ~連弾~

今回のクラスコンサートの連弾の部では
親子連弾が5組
兄弟姉妹連弾が4組
ペアレッスンのお友だち連弾が2組
私との連弾が6組

親子連弾ではお父様の参加も。
終演後に「また来年も出たいと思います!」と言ってくださったお父様。
うれしいですね。ぜひまた娘さんとの共演お待ちしています。

うちのお教室にはペアレッスンで通う生徒さんがおります。
2人でいつも仲良くレッスンをしています。

発表会の時も連弾はペアで。

「私と連弾しない?」尋ねると
「え~Nちゃんと弾くの!」「Rちゃんと弾きたいの」と・・・

でも、今回インフルエンザが流行りお休みが続いたりしたので
万が一のことを思い、安心させるために
「間に合わなかったら、私と連弾に変えましょうね」と言ったら
泣いて抵抗されました(^^;

そのあとの二人の練習はすごかったです。
本当に一生懸命でした。
「先生と連弾になっちゃう~」って
・・・そんなに私と弾くの嫌なの?(笑)

本番はおそろいのヘアアレンジで
素敵でした。

IMG_20160413_103003

こちらは先輩ペアのふたり。

やはり私とより、お友だちとの連弾を楽しみにしています。

16-04-10-14-56-35-172_photo

 

「お話とピアノ」の部で
4人4手連弾をした女子チーム。

合言葉は 絵本スイミーの一節から
「みんな持ち場を守ること」でした。

1460285979808

3人6手の男子チームもお互いの音をよく聞いて合わせていました。

16-04-10-12-29-37-663_photo

連弾は自分以外の人が出した音を聴いて
自分の音をコントロールしていかなくてはなりませんし、
みんなが同じ思いを持っていないと
音色がそろわなかったりします。

普段一人で弾いているときには
右手と左手でやっていることを
他人と一緒にすることの難しさ、そして
難しいからこそぴったりあったときの喜びは格別だったようです。

 

第8回春のクラスコンサート

602_n

第8回の発表会が無事に終わり、10日経ちました。

今回はデビューのピアニストさんが9名。
そのうち1人は習い始めて4か月弱の小1の男の子でした。
最年少は3歳の女の子。

2年ぶりのソロ+連弾ということもあり、
今年はソロ曲が少々チャレンジ曲だった生徒さんたち。

今年は1月~2月にかけて曲を把握する大切な時期に
インフルエンザが流行りお休みする生徒さんが続出(@@;
でも、みんな最後まであきらめずに頑張りましたね。

ご家族のサポートも素晴らしかったです。
こちらがお願いしました通りに、
最後まで励まし続けてくださいました。

みんなラストスパートがすごかったです♬
そして、全員が体調崩すことなく、
参加できたのもうれしいことでした。
DSC_2146

一人一人が主役で輝ける瞬間を持てたと思います。

この経験が子どもたちの、そしてそのご家族の
共有するすてきな思い出になればいいなと思います。

そんなステージでピアノの前でキラキラ輝ける
子こどもたちのお手伝いをずっとしていきたいなぁと強く思いました。

クラスコンサートまであと一週間

3月31日に新しいパソコンに乗り換えた時
操作ミスして、ブログを4か月分(昨年12月~今年3月まで)
消してしまいました(TT)

思い出しながら過去の記事を復活させつつ、
前を向いて歩こう・・・(笑)

**********************

いよいよ、お教室の発表会まであと一週間となりました。

今年はお話とピアノのスイミーチーム結成

うちのお教室の第1回から第3回までの発表会にデビューした
小学3年生から6年生の7名です。

長年の友人である(20年!)柳戸陽子さんの朗読に合わせて
場面場面でピアノ演奏をします。

1月に選曲会をしてそれぞれの担当場面の曲をみんなで話し合いで決め、
3月に一度リハーサルをしました。

朗読の時に使う小道具として
スイミーチーム以外の生徒さんたちにも手伝ってもらい
おさかなを作って貼ることにしました。

レッスンに来るたびに紙を持って帰り
次のレッスンで貼りつけていきます。
C1
初めは数匹・・・(3/9)
C2
スイミー登場 (3/14)

c8
増えてきました・・・(3/16)

c5

生徒たちには 違っていいのよ、
いろいろでいいのよと言ったので、
よく見るといろいろな顔の魚たち(笑)

c6
かなりいっぱいになってきました(4/3現在)
この数になっても自分の貼った魚はわかるらしい
「私のこれとこれと・・・」と指をさして
教えてくれる生徒さんも

C7
そして、生徒さん達にはカウントダウンンカレンダーと
おうちでリハーサルカードを渡してあります。

さあ、あと一週間

楽しみですね♪