ゆうこ先生の夏休み

このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、夏休みはいかがでしたか?

Allemandeピアノ教室は
先週から水曜日から通常レッスンをしています。

生徒さんたち、日焼けして、2週間見ないうちに背が伸びて
なんだかひと回り大きくなっているような気がします。

私の夏休みはというと…

2日間は表参道カワイで行われていた
「ロシアンピアノスクール」のレッスン聴講。
1日6名6時間。2日間で12時間、
モスクワ音楽院の教授のレッスンを聴き、
最後の日はアンドレイ・ピサレフ教授のコンサート。
すばらしい音と音楽を聴いて感動しておりました。
DSC_0092

1日は浜離宮朝日ホールへコンクールのお付き添い、
幼稚園の生徒さん、初チャレンジで優秀賞いただけて良かったです。
DSC_0109

そして、ヤマハホールへPTNAピアノコンペティション全国大会のE級の見学。
中学生や高校生の真剣な演奏を聴いて、思春期に、
こんなに一生懸命になれるものがあるのは素敵だなと思いました。

1日は上智大学で行われた「音楽家の脳×科学者の脳」の講義とシンポジウム。_20160828_212933
午前中は上智大学音楽医科学研究センター主催の特別シンポジウム
「音楽を感じる脳」(藤井信也先生)
「音楽が傷つける脳」(坂本崇先生)のお話を聞き、
午後は
「音楽が脳を育む」(古谷晋一先生)
「ベートーベン解析講座」(土田英介先生)と一日たっぷり勉強しました。

残りの日は母の病院付き添い。
そして、お盆の支度、壊れて買い替えた新しいスマホの設定で夏休みは終わりました。

この夏に仕入れてきたこと、
生徒さんたちに上手に伝えていかなくては

さあ、レッスンしましょう♪