言い訳をしない・・・

普段、生徒さんに
「言い訳をしないで、できたことを小さなことでも言ってごらん」と話します。

「時間が無かった」
「宿題がいっぱいあってピアノの練習までできなかった」
「熱がでてたから」

言い訳って、言いだすときりなく出てきます。

そんな中でも、ちょっとでもできたことに目を向けようねというと

「ここだけ、前はうまくいかなかったけどできるようになったの」
「弾く時間なかったけれど、セオリーはちゃんと書いてきた」
「リズムはやったよ」

ほ~ら、少しはやったこと見つかったね。
それは昨日より、先週より前にちょっと進んでるってことだよね。

さて、自分のことはというと。

門下生発表会「集い」に演奏する曲を練習していて、
23日に多喜先生レッスンに行ったのですが・・・
前日の22日は休日だったので、
「この日にたっぷり練習しよう」と思っていたら、
隣の母の家のガス給湯器が壊れて、行ったり来たりで時間が無くなり。
レッスン当日12時からだから朝練していこうと思っていたら
多岐先生から「一時間早く来られますか」との連絡。

先生の家でSteinwayに思わず、
「練習足りてなくてごめんね」と心の中で言ってしまいました。

計画は前倒しに、できることはできるときにさっさとやっておかないと
急に時間が無くなってしまうこともあるのです。

あと一か月。頑張ろう・・・

takipiano