ツェルニーレッスン16回目

2015年12月に
多喜先生にお願いをして始まった
ツェルニー100番練習曲グループレッスン。

今回、7月24日で16回目でした。

初めに、音階の練習の仕方を教わり、
その後、前回の続きで38番。
右手3度の重音練習曲です。

まず、一人ずつ弾いて、そのあと・・・

多喜先生が
「スマホで動画を撮って違いをみましょう」と許可をくださったので、
林田先生に撮ってもらったり

みんなで多喜先生のを撮らせてもらったり・・・

私の手

動画だと3度の重音を弾く指によって
手首のポジションの移動、が良く分かり、
3人それぞれ癖があり、見ていろいろ勉強になりました。

先生の手・・・一番ラクな形で
一番きれいな音♪

貴重な動画を撮らせていただきました。
ほんの4小節ですが、勉強になります。

残り62曲。
いつゴールにたどり着くのだろうと思いますが、
短い曲の中にテクニックのお宝が隠れている100番。

指導のためもありますが、
何より自分のためになっています。

小学校おはなし会

7月3日(月)小学校の図書ボランティアで一年生にお話し会を開催するのに
語りをしてほしいとのことだったので
「アナンシと5」を語らせてもらいました。
布芝居、パネルシアター、紙芝居、手遊びなどのプログラム。
図書ボランティアのお母さまたちが一生懸命手作りで考えた構成。

子どもたちのきらきらした目がとってもかわいかったです。


お話し会の後、ボランティアのみなさんとランチをしながらの懇親会。

私が初めてボランティアに入った2003年の当時の話など
少しお話しさせていただきました。

飯能ステップ無事終了!

2017年6月25日に
ピティナピアノステップ飯能地区が
無事に終わりました。

3回目の開催で126組の参加。

特別企画2つとトークコンサートをはさみながらのステップ進行。

優秀なスタッフのおかげで、
時間をオーバーすることもなく、
終えることができました。

最後までにこやかにアドバイスを書き続けてくださった
アドバイザーの先生方、ありがとうございました。

ピティナのステーションブログに開催レポートUPしました。→こちら

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ピティナに開催荷物も送り、
ほっと一息と行きたいところですが、
現在コンペの予選真っ最中です。

2017年7月3日 | カテゴリー : ステップ | 投稿者 : Yuko T