バッハコンクール in TOKYO

今日は
本郷までバッハコンクールを
聴きに行ってきました。
幼稚園生から中学生まで
それぞれのカテゴリーを聴きました。
まだ、ピアノを初めて
1~2年くらいの幼稚園児さんたちの
一生懸命な姿が微笑ましく、
そしてその10年後の中学生たちの
インヴェンションやシンフォニアを聞くと
続けているからこその
今日の演奏があるのだなと思いました。
バッハ男子が意外といたのも嬉しく思いました。
うちの生徒さんたちは
12月の地区大会を目指しています。
精一杯サポートしたいと思います。