お話のどこで演奏する?

11月9日 来年の発表会で行う「お話とピアノ」のチームが集まりました。

朗読の柳戸陽子さんにも来てもらい、

読み聞かせをしてもらいました。

かぜをひいたおつきさま

お話とピアノ担当は3,4年生。

今回の絵本は「かぜをひいたおつきさま

まず、お話を聞いてもらい

どこが心に残ったか

好きな場面はどこ?

演奏したい場面はどこ?

と質問に対してシートに書き込んでもらいました。

私はこの場面かな?と予想していたところが、意外とハズレ、子どもたちの感じるところは「そうなんだ!」と新しい発見も。

答えのない音楽の世界ですから、意見は尊重して、そこに合うピアノ曲を探しました。

自分が選んだ場面。

ここで弾きたい!と思ったことは

きっと練習意欲に繋がるかな?