ショパンコンクールIN アジア 

明けましておめでとうございます。
今年もピアノとともに楽しい素敵な時間を過ごしていきたいと思います。

1月4日は 横浜みなとみらいホールまで
ショパンコンクールinアジアの小学1,2年生の演奏を聴きに行ってきました。
飯能から直通電車を選べば乗り換えなしで行けるのはとってもラクです。

今日の全国退会は小ホールでした。
なかなか響きの良いホールです。

全国から予選を通過した子供たちが
一生懸命ステーの上で弾いている様子は本当に素敵です。

いっぱい練習しても
ちょっとミスしてしまったり、
止まってしまうこともありますよね。
ステージを下りてから泣いている子もいました。

泣く子は絶対に上手になります。
また頑張ってほしいなと思います。

さて、うちのお教室も明日から補講レッスンが始まり
通常レッスンは火曜日からスタートです。

まずは、発表会リハーサルに向けて、
みんな頑張ろうね。

 

 

コンクール見学

9月25日(日)

東京都瑞穂町の耕心館というところで開催された
ジュニアピアノコンテストの予選会を見学に行ってきました。

dsc_0114

dsc_0115
このコンクールは
瑞穂町が開催してるので、参加費が無料です。

課題曲はなく、
自由曲で時間制限のみ。

小学3年生以下のA部門
小学4~6年生のB部門
中学生のC部門の三つに分かれています。

みなさん、よく練習されている生徒さんばかりで、
聴いていて楽しくてアッという喪に時間が過ぎました。

自由曲のコンクールは
自分の知らない曲と出会えるチャンスです。

どうしても自分の好みに偏ってしまいがちですが
この日もいろいろな曲を聴きながら、

「この生徒さんに弾かせたらどうかしら?」
「発表会に使えるかな」とか

思いながら聞いていました。
dsc_0116

一緒にいった先生とランチ。
外が見えるレストランで気持ちが良かったです。

グレンツェンピアノコンクール予選

今年もグレンツェンピアノコンクールの予選が始まりました。
今年は8月後半の浜離宮ホールでの東京予選は
ちちぶ国際音楽祭と日にちが重なっていて、私が付添できないので、
横浜予選と埼玉予選に生徒さんたちが挑戦しました。

♪7月30日(金)横浜予選 みなとみらい 大ホール

飯能から直通電車が出来たので、行きやすくはなりましたが、
2時間かかります(--; 乗り換えなくてラクですが・・・

ホールはすばらしい!
審査員の先生が「このホールで、このピアノで弾いた経験は
レッスンの20回分にも相当する勉強になります」と
おっしゃっていました。

DSC_0035

ピアノを始めて5年目のお姉ちゃんと
今年入会して4か月目の弟くん。
二人そろって優秀賞で入賞。
(弟くんは発表までに待てずに着替えてしまってます)

DSC_0036 DSC_0037

♪8月7日(金)埼玉予選 さいたま芸術劇場 音楽ホール

飯能からは東飯能から川越線、埼京線経由で与野本町まで1時間10分程度。
でも、さいたま芸術劇場は駅からちょっと歩くので、真夏はつらいです・・・

DSC_1325

すっきりときれいなホールで、響きは抜群。
ペダルなくても良いくらいな感じです。

こちらで挑戦したのは小4のRちゃん。
いつも妹さんが応援で一緒です。
DSC_1327

すこし緊張したのか固い演奏になってしまったRちゃん
でも最後まで丁寧に弾いていました。

ダメかも・・・名前呼ばれないかも・・・と
この写真を撮った後、ドレスを着替えて待ち時間に食事へ。

結果発表で呼ばれたとき
舞台の上にTシャツ、短パンで駆け上がっていったRちゃん。
良かったね。とりあえず、次につながりました。

みんな、夏休みを楽しんで、
また練習がんばリましょうね~♪