第4回飯能ステップ開催しました

このところ、お天気に恵まれない私。

昨年の秋の「お勉強会」は10月に珍しい台風
今年3月の「発表会」は3月なのに雪

そして6月10日の飯能ステップ。

生徒さんのお母さま方と
「先生、今度は台風なんてことないですよね?」なんて
笑っていたら
本当に台風5号が関東地方に向かってきました(@@;

でも予想より雨が強くなく、
風もまだ吹いていなかったので予定通り開催。

朝、9時30分開演、20時終了。
118組中2名お休み。
その2名ともうちの生徒さんでした。
二人とも手の怪我。
1人は左手骨折。1人は両手の小指突き指で固定。
生徒さんと話し合って残念だってけれど、
ちゃんと直してきちんと演奏しようということになりました。

飯能ステップのレポ―トはPTNAのWEB ページに→こちらをごらんください。

ステップ後のレッスンは今日から通常モードになります。

さて、また次の港(10月のお勉強会)まで船をこぎます。
みんなちゃんと乗ってきてね。

ホールでグランドピアノ🎵

ブログ更新久しぶりです😅

5月に教室の新年度が始まり

写真を、新しくしたり

新しい生徒さんを迎え入れたり

そして、飯能ステップに向けてあれこれと動いております。

今日は飯能市市民会館の

「ホールでグランドピアノを惹きませんか」と

いうのを見つけて参加申込しておりましたので、

行ってきました。

一人一枠55分1000円でホールでスタインウェイグランドピアノでホール練習できます。

響きや残響を聞いたり、

楽しかった〜あっという間の小1時間。

家だと中々集中できないのでたまには良いですね。

18日後にはここで

ステップ開催です。

メインスタッフのみんなも頑張ってくれていて本当に助かります。

そして当日スタッフの皆さんも準備が始まりました。

皆様よろしくお願いします。

小平ステップ

小平ステップに参加してきました。
先日、若林顕先生リサイタルを聴いた大ホールではなく
こじんまりしたレセプションホール。
カワイのピアノが入っていました。
室内楽や団体登録では昨年もステップには出ていましたが、
ソロでの参加は2年ぶりです。
曲は学生の時以来数十年ぶりに弾くシューベルト。
二週間後の多喜先生門下生発表会で演奏する曲です。
9月からホール練習したり、練習会をしたり、
なるべく人前で弾いていましたが、
今日、ステップで演奏してみて
やはり、本番は違うなと実感しました。
あんなこともこんなことも出来なかった。
やはり弱点は出てしまいます。😱😱😱😱

弾く前は「早く弾いて帰りたい!」と思っていたのに
弾き終わったら「もう一回弾きたい、緊張感の中でもっと弾きたい」と思いました。
生徒さんの気持ち、改めて感じた一日でした。
 ♪ー♪ー♪ー♪ー♪ー♪
本番まであと14日。
今日いただいたアドバイザーの先生方の
温かいコメントをもとに練習がんばろう。
ホールの入り口に
スタンプがあったので押してきました🎵

川越ステップ

もう一週間前になりますが、
川越ステップに生徒さん4名が参加しました。

午前中参加の中学生と小学生の兄弟は
7回目と2回目の参加です。
お兄ちゃんは昨年5回継続表彰でした。
弟くんは習い始めて一年目今回が2回目です。
このまま二人一緒に出続けると
一緒にお兄ちゃん10回、弟くん5回継続表彰となります。

兄弟で一緒に表彰されるんだ~っと
二人とも頑張っています。

dsc_0441

午後参加の生徒さんはペアレッスンできている仲良しさん。
今年の6月の飯能ステップに都合で出られなかったため
川越に参加しました。

いつも明るく楽しい二人。
一緒に連弾するのも大好きです。
これからもずっと
ピアノを楽しく弾いてほしいなと思います。

dsc_0443

アドバイザーの先生方の講評のなかで
印象に残ったコメントです。
*一つのことを頑張って成し遂げることは素晴らしい
 *イメージを持って弾こうとする方が多かった
  でも、イメージを伝えるにはテクニックが必要
 *右手だけでなくひだりての表現力、コントロールを勉強する

本当に生徒さん達にはピアノを続けていることを誇りに思ってほしいです。
そして、自分の気持ちを伝える術を身に着けてほしいなと思います。

6月のミッション♪

Allmanedeピアノ教室恒例(?)のミッションを発動しました♪

今回のミッションは「大好きな人へ演奏のプレゼントをしよう!」です。

父の日が近いので、「お父さんに」でもいいですし、
大好きな「おじいちゃん、おばあちゃんに」でも、
「兄弟姉妹」でも、「飼っているワンちゃん」にでもOK
生演奏でも遠くの人へは、ビデオで録画してメールで送るでもOK

何人かの生徒さんにはレッスンの時に
「ミッションやりますよ~」と話しました。
「やる!」「楽しそう!」という生徒さんもいましたが、
中にはお年頃の関係もあるのか「めんどくさ~い」と
いや~な顔をしている生徒さんもいました・・・

お母様方にはメールで
「無理強いはなさらないでください。私も相談して話し合ってみますので」と
お伝えしました。

ステップが近いのでステップに参加する生徒さんはリハーサル代わり、
今回、ご都合で見送った生徒さんは人前で弾く練習が狙いです。

ミッション1)誰に、いつ、どうやって行うか決めて教室で宣言する
       (ミッションカードに記入して教室のボードに貼ります)
IMG_20160623_142001 PhotoGrid_1466661308754
いろいろあります(^^)  ぬいぐるみにというのも。

ミッション2)先生と相談して曲を決めましょう。そして練習しましょう~♪

ミッション3)ミッションクリア!完了したらお母様からお知らせメールください。

19日からぞくぞくと「クリアしました」メールをいただいております。
一部ご紹介いたします。

♪今日、私の(お母さん)誕生日だったのですがピアノを弾いてくれました。

♪父の日に姉妹で弾いてくれました。生演奏のプレゼントにお父さんも感激していました。
祖父母も遊びに来ていて、二人の演奏を聴くことができました。

♪父の日にミッションをクリアしました。弟(年中)が司会進行を務め、姉(小4)と二人で演奏してくれました。
サプライズだったので主人(お父さん)も大変感動していました。
主人の喜んだ姿を見て子どもたちもうれしそうでした。家族で幸せな気持ちになりました。
ミッションありがとうございました。

家族で音楽を囲んで楽しむひと時が作れたら素敵ですね。

まだまだミッションクリアのお知らせお待ちしております。

ステップ参加組はあと少しですね。
体調を整えて素敵な演奏ができますように。

 

JPA研修会とリハーサルレッスン

明日の南大沢ステップに室内楽アンサンブルで参加する生徒さんのリハーサルと
JPA研修会のため府中のスタジオに行きました。

まず研修会では、ピアノと弦楽器の違いの説明から始まり
それぞれの指導者から生徒さんのレッスンでの疑問や、
レッスンの仕方などの
話が出たり普段のソロ曲と違うアンサンブル曲の指導の仕方の参考をいただけました。

そして後半2時間はリハーサル。小学生から80歳以上のシニアまでの演奏。

チェロの谷口先生、ヴァイオリンの阿部先生一言で、
演奏の変わる瞬間を見られるのは本当に楽しかったです。

うちの生徒さん。

IMG_20160604_233825

秩父国際音楽祭や、ステップなどで阿部先生の演奏を聴いてその演奏と人柄に憧れ、
いつか一緒にアンサンブルしたいとずっと夢見ていました。

明日の本番、楽しく弾けますように。

ステップでつながる生徒と指導者の輪

飯能ステップのレポの途中ですが、
お友だちの先生の発表会に行ってきたので、
そちらの記事を先に。

11038867_850930764990917_3673669251193912865_n

ずっとバスティン研究会で一緒だった先生
バスティン研究会をお互い卒業してから、
なかなか会う機会がなかったのですが、
先月の飯能ステップに
清瀬市から生徒さんを2人参加させてくださったT先生。

発表会を開催するというので、応援に行ってきました。

スマホを忘れて出かけたので会場の写真が撮れませんでしたが
清瀬駅から近く、きれいなホールでした。

前半のソロの部で、
先日、飯能ステップで弾いてくださった生徒さん2人が出演していました。

ステップではお手伝いの合間に舞台袖から聴いていたのですが、
発表会当日の演奏は格段に演奏力がアップしていました。
自信を持って弾いている感じで、
音楽を楽しんでいるのが伝わってきました。

そして、本当にびっくりしたが、
4、5年前、所沢のステップでうちの生徒さんと仲良くなってお手紙交換をしていたHちゃん。

小学生だった彼女の演奏は、印象的で上手だなぁと思ったのを覚えています。
その彼女が中学生になって、
部活をやりながら続けていて、
真っ赤なロングドレスでショパンの幻想即興曲を弾いていました。

初め、背がすらっと伸びた彼女がわからず、
あの時の!
そう思ったら、もう、目がウルウルしてしまって・・・
本当に丁寧に指導なさっているのが良くわかりましたし、
生徒さんもちゃんと先生を信じて歩いてたのでしょう。

うれしくなってしまいました。

ステップで、ほかのお教室の生徒さんの演奏を聞いたり、
指導者同志で、情報交換をしたり、
そして、生徒さん同士が仲良くなったり、
こうして広がっていく輪のなかで
成長していく子どもたちを見ることが出来るのって
やっぱりうれしいです。