受験期に入る生徒さんからのご相談

このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、偶然にも3人の保護者の方から
「来春、受験なので」
「中学受験を考えているので」
ピアノのレッスンについて相談したいと
連絡がありました。

お二人は中学三年生。お一人は小学生の中学年。
中学生は「受験が終わったら発表会には出ます!」と
宣言しています。
そして、みんな「ピアノを続けたい」とのこと。

そこで、こちらからできるのサポートを提案しました。

ピアノを習い始めの時期と違い
いつも同じようにレッスンに通えるわけでないので

その時の状況に応じて
レッスンの形態を変えたり、
考え方を変えたり、
いろいろな提案をして
気持ちよく続けてもらえるように心がけています。

そうすれば、
ピアノを一生楽しんでいけると思いますので。

2021年10月28日 | カテゴリー : お教室便り | 投稿者 : YukoTonsyo