トップページ

Allemandeピアノ教室のホームページへようこそ!


 主宰の
 
 頓所 裕子
(とんしょゆうこ)です

飯能市山手町にある
アットホームなピアノ教室です。

小さな「できた!」の積み重ねで
子どもたちが笑顔で自信を持って先に進めるような指導を心掛けています。

幼稚園、小学生でピアノを始めた子どもたちは
中学生になっても部活や勉強と両立してピアノを弾き続けている生徒さんが多いです。
また、ほぼ全員が合唱祭伴奏を引き受けています。

そして子どもの生徒さんの中にはコンクールにチャレンジしている子たちは入賞という結果が出ています。

体験レッスンの前にお母様との無料相談会を実施しています。
ぜひ教室に貼ってある生徒たちの笑顔いっぱいの写真を見に来てください。

お申し込みは上の「お問合せ」からどうぞ。

*+:。.。 。.。:+**+:。.。 。.。:+**+:。.。 。.。:+**+:。.。 。.。:+*
実は私はずっとずっとピアノがきらいでした。

それは小さいころからとても怖いレッスンを受けていたからです。
音楽を楽しむことを知りませんでした。
ですから、結婚、出産のあと、ピアノから離れていました。

今の師匠である多喜靖美先生に出会わなかったら、
鍵盤の前に戻ってこなかったかもしれません。

子どもたちには私のような思いをさせたくない。
そう思い、ピアノ指導を再開しました。

夢を抱いてレッスンに通ってくださる生徒さん一人ひとりに

寄り添って、一緒に夢の実現にお手伝いしております。

生徒さんとの対話を大切にし、
また、生徒さんのご家族とのコミュニケーションもとりながら
家族みんなで音楽が楽しめるようにと思っております。

生徒さんにはたくさんのチャンスと経験をしてもらいたいと思っておりますので

お教室の発表会(春) お勉強会(秋)
ご希望の生徒さんにはコンクール、PTNAピアノステップへ参加でステージ経験を積むお手伝い、
その他、学校の合唱伴奏から音大受験のサポートまで致します。

2014年地元飯能にPTNA飯能ミュジークフォレステーションを立ち上げました。
代表を務めさせていただきながら、
近隣のピアノ指導者の方々と情報交換交流をし、
この地域でピアノを学習する人たちの応援をしております。

近隣のピアノ指導者の皆さん
一緒に学び、情報交換しませんか?

お問い合わせはこちら

トピックス

【第6回 お勉強会】
  2020年10月25日 日曜日 開催予定

ニュース

2020年9月のレッスン状況

レッスン前に手を洗い、
マスクの着用、
レッスンの生徒さん入れ替えの時に
ピアノの鍵盤、テーブルなどを拭き
窓を開けて空気の換気をするなど
感染症予防対策をしてレッスンを行っています。

› 続きを読む