講師紹介

Allemande(アルマンド)の講師紹介

写真をクリックすると、各先生の紹介記事に遷移します。

ピアノ講師
河村 久理子  Kuriko Kawamura

大学在学中よりピアノ指導に携わる。ピアノ指導と並行して演奏活動も行っており、ステージ経験も豊富。 3人の子育てをほぼ終え、今後はピアノ教育により深く関わっていくことを楽しみとしています。

主な実績・経歴

武蔵野音楽大学器楽学科ピアノ専攻卒業、同大学院修了。修了時クロイツァー賞受賞。
第3回国際ピアノデュオコンクール第3位受賞。
これまでに ソロ、ピアノデュオのリサイタルを開催する他、伴奏者として様々なコンサートに出演。 現在『くじら第九合唱団 昭島60』『西多摩・子どもオペラ教室』『くじら児童合唱団』『コール・ストロベリー』それぞれ伴奏を務める他、東京都子育て支援員(社会的養護コース)資格取得。施設等において音楽で子供達と『心の繋がり』を育む活動をしている。
ガルバホール登録アーティスト、クロイツァー協会会員、NPO昭島芸術文化団体メロディーの和副理事長。

ピアノ講師
川村 めいこ  Meiko Kawamura

ピアノ・ソルフェージュ・即興音楽を指導。
音高や音大の指導もサポートします。

主な実績・経歴

東京藝術大学音楽学部作曲科卒業、同大学院修士課程音楽研究科作曲専攻修了。
野田暉行,川井学、廣瀬量平、各氏、ピアノを村上隆氏に師事。新派の会歌曲作曲コンクール受賞、クラシックをはじめ、様々なジャンルの音楽の作曲・編曲を手掛ける。
ミュージカル作品は日本各地、韓国ソウルでも上演され好評を得る。2021年は新作ミュージカル「古事記」の作曲・演出・演技トータル作品を手掛け、日本各地にて公演を行っている。
教育機関市庁舎、チャリティーコンサートetc.地元での演奏活動にもカを入れている。
「川村音楽教室」を主幹し、後進の指導にあたる他、狭山にて指導・ピアノ伴奏にも力を入れている。

バイオリン講師
猪谷 祐子 Yuko Inotani

大学在学中からバイオリンの指導を始め、現在はバイオリン指導の他、室内楽、アマチュアオーケストラでコンサートミストレスを務めています。バイオリンは教えるのも弾くのも大好きです。

主な実績・経歴

武蔵野音楽大学器楽科バイオリン専攻卒業。
4歳からバイオリンを始め、奥田雅代、清水高師、故ジェラルド・ジャーヴィス各氏に師事。
大学卒業後1年間イギリスにて、セミプロ室内楽団「エイヴォン・シンフォニア」に在籍。帰国後、坂戸、入間、大宮の音楽教室で後進の指導にあたる。
現在、「猪谷バイオリン教室(西坂戸)」でバイオリンを教える傍ら、2012年から坂戸グランドホテルカルチャースクールにてバイオリン講師を務める。室内楽団「アンサンブル・フェスティーヴォ」、「鶴ヶ島シティオーケストラ」のコンサートミストレスを務める他、近隣のオーケストラのエキストラ、ボランティア演奏等幅広く活動している。

バイオリン講師
岩間 俊也  Toshiya Iwama
バイオリン・ビオラを指導。
レッスンのかたわら、ミュージシャンとしても活躍しています。

主な実績・経歴

国立音楽大学 器楽学科卒業。
6歳より才能教育の高杉慎一氏の門下に入りバイオリンの手解きを受ける。
その後、池田めぐみ・鷲見四郎・石橋洋子各氏に師事。
大学入学後、ヴィオラを藤原義一氏に師事。
在学中、「上田知華✙カリョービン」というポップスバンドにスカウトされ、プロデビューしその後スタジオミュージシャンとして活動を始め現在に至る。
現在、狭山市にて「バイオリン俱楽部」音楽教室を主宰。

リトミック講師
長谷川 美穂 Miho Hasegawa

幼稚園・保育園に18年間勤め、0歳児から5歳児までの保育を経験。

リトミック研究センターでも学びを深めました。
リトミックとは、身体を使った音楽のリズムや動きを通じて感じる楽しさや調和を大切にする教育法です。リトミックを習うことで、お子様の日常生活の中にもたくさんの良い影響が感じられることと思います。

長年の保育経験からお子さまが幼稚園に入園、小学校に入学するまでに大切なことを取り入れ、将来、お子様がピアノやバイオリンなど音楽に進むだけでなく、人間として生きていく力の基礎をリトミックで楽しく指導します。

主な実績・経歴

国際学院埼玉短期大学卒業。
卒業後、現場にて幼児教育に携わる。
中学・高校ではクラリネット担当、短大時代ではコーラス部に所属し、伴奏を努める。
NPO法人リトミック研究センター、中級指導資格獲得。
現在も上級資格獲得の為、研修に参加中。
和太鼓、よさこいを経験。
趣味はヒップホップダンス。
現在、訪問リトミック講師、訪問ピアノ講師として、各ご家庭に寄り添いながら、音楽と親しむ時間を提供している。

バイオリン講師
阿部 奏美  Kanami Abe

主な実績・経歴

桐朋学園大学音楽学部器楽科ヴァイオリン専攻を卒業。
これまでにヴァイオリンを清水厚師、工藤由紀子、清水高師に師事。室内楽を堤剛、三瀬和朗、磯 村和英、清水醍輝、景山誠治、神谷美千子、名倉淑子に師事。
全日本ジュニアクラッシック音楽コンクール第4位(最高位)。
国際ジュニア音楽コンクールストリング賞。
全日本芸術コンクール銀賞及び芸術協会賞。
日本クラッシック音楽コンクール全国大会入選。
舞台『刀剣乱舞』、TVアニメ『秘密結社鷹の爪 ゴールデンスペル』、舞台『弱虫ペダル』等劇伴レコーディングに参加。
朗読劇『ぽわわわわん』シリーズ、ミュージカル『クリスマスキャロル2023』に演奏で出演。
その他浜崎あゆみ、平井大をはじめアイドルやアーティストのバンドサポートやクラシックオーケストラのエキストラとしても活動している。

主宰
頓所 裕子  Yuko Tonsho

主な実績・経歴

全日本ピアノ指導者協会 指導者会員
ピティナ飯能ミュジークフォレステーション代表
2015年より飯能ステップを開催
ピティナ指導者ライセンス 中級
ピティナピアノステップ参加 
2012年に10回、2012年に15回、2014年に20回、2018年25回、2023年30回の継続表彰。
ヤマハピアノ演奏グレード・エレクトーン演奏グレード・指導グレード習得
所沢バスティン研究会2008年~2013年まで所属
HANAMIZUKI文化協会審査員特別講座受講修了 2013年8月
図書館協議委員委員長兼議長
図書ボランティア「ことのはの森」代表