Shigeru Kawai 誕生20周年記念レセプション

昨日は表参道KAWAIで開催された
Shigeru Kawai 誕生20周年記念レセプションに出席してきました。

Shigeru Kawai SK-EXが誕生するまでの歴史、
誕生した時の信念や思い、
ちょっとした秘話などのお話を聞き、
プレトニョフ氏のフィルムコンサート、
そして懇親会。

モスクワで収録されたというShigeru Kawaiでの
プレトニョフ氏のラフマニノフの前奏曲は本当に心が洗われるような
美しい音色、流れる音楽が心地よく、幸せなひと時でした。

飯能ミュジークフォレステーションで開催される
ピアノステップ飯能地区では
第2回より河合楽器製作所のご協力により 
Shigeru Kawai SK-EXを
飯能市市民会館に運び入れております。

会場でお会いした先生方と記念撮影
肝心なShigeru Kawaiが隠れてしまいました(^^;

渋谷で試演会&レッスン

今日は渋谷の美竹清花さろんに
多喜靖美先生をお呼びして、
松本裕美子さんと来年のコンサートのための
試演会&レッスンをしました。

予定している全曲を一人30分ずつ演奏し
多喜先生に聞いていただき、
アドバイスをいただきました。

会場に着くまではドキドキしていましたが、
良い音のピアノと裕美子さん、多喜先生に助けられて
とても楽しい時間になりました。

課題もいっぱい、やることもいっぱい見つかりました。
遠いところ朝早く来てくださった
多喜先生に感謝です。

そして、一緒に目標を持って歩いてくれる仲間に感謝です。

春から入会された生徒さんたち

この春
3名の幼稚園の年長さんが入会されました。
お互いにお友だち、知り合いではなく、ホームページを、たどって私のところに来てくださった生徒さんたちです。
本当に嬉しいことです🎵

いつもレッスンの時にグランドピアノのに物が落ちないようカバーをはめていているのですが、
この春からカバーを取ってレッスンをしています。
そうすると、ハンマーが弦をたたく動きが良く見えます。

生徒さんたちは興味津々。
じっと動きを見つめてピアノを弾いています。
電子ピアノでは見えない発音の場所と動きを見せてレッスンをすることで
ピアノという楽器の音の出し方に興味を持ってほしかったのです。

ピアノの蓋も全開にしています。
音が出ていく方向、倍音の響きを感じてほしくて。

昨日、入会2か月で「きらきら星」を連弾しました。
音をよく聞いて弾くことで手の形も自然になっていますね。
これからたくさんの曲を弾いていく大事な手の形。

楽しみです♪

暑い(熱い)夏でした

9月になりました。
暑かった夏も過ぎて秋らしい空気が感じられます。
夏休み明けにぼ~っとしていた生徒さんも
学校が始まりいつも通りの生活に戻って
お顔がまた引き締まった感じがします。
お勉強会10月ですからね(^^;

この夏は初めて大阪国際音楽コンクールに生徒さんがチャレンジしました。

そして、金賞をいただき、10月の大阪でのファイナルに進出することが決まりました。

初めてのホールでしたが
きれいに弾いてくれました。

一緒に大阪に行きましょうね!