2022春のクラスコンサート~お話とピアノ~

2022年3月27日に開催した発表会
「春のクラスコンサート」でのお話の部は

ルラルさんのにわ の絵本に合わせて
生徒さんたちが演奏しました。

お話は「ルラルさんのにわ」

11月にZoomで選曲会を行い、
それぞれ自分の持ち場の場面の曲を練習してきました。

オープニングの担当の生徒さんは
「ルラルさんの自慢のにわの楽しそうな雰囲気」
丸太がでてくるところは
「かたくてゴツゴツした感じ」
ワニのところは
「怖そうに」などなど
その場面のイメージに合わせて
考えて練習しました。

朗読は柳戸陽子さん。

いつもありがとうございます。

そして、教室の生徒さん全員に
「ルラルさんのにわで寝る動物」を書いてきてもらい
透明のビニールに貼って
最後の場面で使いました。

お話チームへのコメントより

☆お話にすてきな彩が加えられていました(保護者)
☆皆さんの曲がお話に合っていて最高でした(高3)
☆音楽と絵本がこういった組み合わせで成り立つことに感動しました(保護者)
☆まるたがワニになってびっくりした!(小2)
☆話+曲でわくわく感がすごい増して聴いているだけでとても楽しかったです(中3)
☆いろいろな感情が伝わってきました!(中3)

⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*
レッスンの
申し込み,ご相談は
こちらから

Line登録していただくと
優先的に
教室のレッスン空き時間を
ご案内いたします
⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*



選曲中~コンクールの曲やステップの曲~

鉄は熱いうちに打て!

発表会が終わるとぼ~っとする時間も必要ですが、
次の目標に向かうことも必要ですね。

生徒さんたちは発表会のステージで得たものをより磨くため
成長のためにそれぞれ次の目標を作っています。

熱が冷めないうちに次の目標。
まさに「鉄は熱いうちに打て!」です(笑)

中学生高校生

忙しい中学生、高校生は自分たちの使える時間を知っているので
「来年の発表会の選曲したい」と連絡がありました。

「これ弾きたいけれどどうでしょうか?」とも。

よほどのことがない限り、希望通りに決めていきます。

どんなに難しい曲でも時間をかけて、攻略していけば弾けるようになります。

小学生、幼稚園生のみなさんは

コンクールを考えている生徒さんたちはコンクール課題曲とステップの曲をかぶせたり

ステップだけチャレンジする生徒さんはその子の成長に合わせて
ステージを経験することで一回り大きくなれるような曲を選んでいきます。

うちの生徒さんたちのすごいところ

なにか本番があっても

練習する曲を減らさないところ。
次のステージを考えて練習しているところ。

今年も発表会直前のレッスンまで
テキストを進めていました。
こういう経験が
学科の勉強にも生きてきます。

五教科の勉強をうまく振り分けてやっていくスキル

本番に合わせてその組み合わせを変えていくスキル

みんなすごいなぁと
うちの生徒さんたちをみていて思います。

⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*
レッスンの
申し込み,ご相談は
こちらから

Line登録していただくと
優先的に
教室のレッスン空き時間を
ご案内いたします
⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*

コンクール&ステップ説明会

午前中、教室の保護者の皆さまを対象に
「コンクール&ステップ説明会」をZoomで行いました。

ピティナ・ピアノコンペティション
ブルグミュラーコンクール
バッハコンクール
グレンツェンビデオコンクール
大阪国際音楽コンクールなど

それぞれの時期と特徴、課題曲について、
参加するときに気を付けること。

また、ピアノステップへの参加について説明させていただきました。

皆さん、熱心に聞いてくださり、

中にはお母さんと生徒さんが一緒に聴いていらっしゃる

家庭もありました。

終わってからすぐに、

「○○コンクールを考えています」

「課題曲相談に乗ってください」

連絡がありました。

ステージを楽しく使って
レベルアップしていきましょう。

⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒

⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*
レッスンの
申し込み,ご相談は
こちらから

Line登録していただくと
優先的に
教室のレッスン空き時間を
ご案内いたします
⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*

2022年4月3日 | カテゴリー : お教室便り | 投稿者 : YukoTonsyo

桜の600度の法則

桜の開花は2月1日から最高気温を足し算して600度に達したときに開花するという「桜の600度の法則」

この話を聞いた時、ふとピアノの本番の日を思いました。
ピアノは逆算して、本番当日に開花する様に温度ではなく、練習を積み上げていくからです。

1週間前の発表会の当日、みんなが600度に達していて、みんなの演奏が開花した、そんな経験をしました。

今年は発表会の余韻に浸りながら、満開の桜を見ています。

昨夜は秩父の清雲寺のライトアップされたしだれ桜。

今日の昼下がりは隣の市の聖天院と高麗神社の桜を見ました。

600度に達して開花した桜たちは誇らしげに見えました。

生徒さんたちどうしてるかな?
4月4日よりレッスン開始です。

✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈••✼

⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*
レッスンの
申し込み,ご相談は
こちらから

Line登録していただくと
優先的に
教室のレッスン空き時間を
ご案内いたします
⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*

✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈••✼