Zoom会

コロナ感染拡大防止のために
4月から切り替えたオンラインレッスン。

生徒さんも私も慣れてきましたが、
5月に入ってなんとなく子どもたちの顔が暗いなぁと
思うことがありました。

大人たちが「Zoom会カフェ」「Zoom飲み会」をやるのなら
子どもたちにも・・・と
5月ゴールデンウィーク中に
「中高生ソルフェージュZoom会」「小学生ソルフェージュZoom会」を
単発でやりました。

5月も半ば過ぎ、
自粛解除もそろそろかなというこの時期、
生徒さんたちの早起きのお手伝いに
「おはようZoom会」を
5月15日月曜日から金曜日の毎朝8時に
設定しました。

はじめは「おはよう!」と言って
「元気?」「朝ごはん食べた?」
「昨日は何したの?」「今日は何をするの?」という
他愛ないおしゃべりだけのつもりでしたが、
2日目に「そうだキーワードを毎日出そう」と思いつき
パワポで作りました。


毎日くると違う場所の「キーワード」が分かり、
金曜日に一つのことばになるようにしました。
そして、
日替わりで音楽クイズは
作曲家や楽器、音楽用語も

小1から高校生までいるので
なるべくわかりやすいものにしました。

時々、私が操作をミスって、先に答えを出してしまうという
ハプニングもありましたが…

木曜日は「図書ボラ」みたいに朝の読み聞かせ。
アフリカの昔話「コカのカメ」を語ったりもしました。
真剣に聞いてくれるかわいい顔をみて
嬉しかったです。

はじめは「寝起きの顔、見せたくない!」と出てこない中学生女子や
「恥ずかしいからカメラオフ」という生徒さんも
金曜日にはみんな笑顔で「また来週月曜ね!」と終了。
たった15分の朝の会ですが、
私も生徒さんたちから
元気をもらいます。

新高校一年生のオンライン弾き合い会

ウララ先生と三人四脚で音高受験ゴールした

うちの生徒のMくんと

ウララ先生の生徒ちゃん。

受験が終わったらみんなで一緒にランチをしようねと

約束したのは、

今年1月の受験前の合同サポートレッスンの時。

《所沢サウンドベーネの前で》2020年1月

そして、二人とも音大附属高校に合格。

でも、コロナ感染症拡大防止のため、入学式は延期。

そこで、

練習している曲をオンライン弾き合い会しようと言うことに。

ちゃんと顔を見て

「おめでとう❣️」と言いたかったし。

課題はバッハと古典のソナタ。

お母さまお父さん、おじいちゃんも一緒に聴いてちょっとしたホームコンサートになりました。

真剣に聴く、ウララ先生と私。

次回までの課題も決めました。

一人で練習していると、だんだん減速してしまったり、

孤独だなぁと思ったりしてしまうので、

この弾き合い会は、良い刺激になったようです。

がんばっている仲間がいることを思い出してようで、

Mくんは夕方には次の課題の曲を弾いて動画を送ってきました。