ウララ・ササキ先生の公開レッスン♪

2019年11月10日(日)

飯能市市民会館小ホールにて

PTNAピアノセミナーとしてササキ・ウララ先生をお招きして

「色彩豊かな音楽性を弾き出すレッスン」の公開レッスンを行いました。

受講生徒は4歳の幼稚園年中さんから高校生まで12名。

コンクールや試験などの準備の生徒さんもいれば、

普段のレッスンで学んでいる曲をレッスンしてもらう生徒さんも。

小ホールという贅沢な場所でのレッスンなので

いかにホールに音を響かせるか、この広さを感じられるかという

貴重な体験もできました。

かわいい年少さんの生徒さんとウララ先生はステージを実際に歩いて

「広いね~」と空間認識を体験。

めったに見られない、導入の生徒さんのレッスンを聴講できたのは

貴重でした。

「速く、遅く、強く、弱くで音楽を考えない」とウララ先生。

どんなパッセージの中からでも音楽を見つけて引き出していくレッスンに

時間が経つのも忘れてしまいました。

休憩、お昼休みを取りながら7時間(@@;

ウララ先生ありがとうございました。

聴講してくださった先生方と記念撮影。

また第2弾を行いたいです。

おまえうまそうだな

今年6月に飯能市市民会館で開催される

飯能ステップでの特別企画

布芝居とピアノ

今年は『おまえうまそうだな』です。

朗読の柳戸陽子さんとの共演も5回目になります。

ティラノサウルスの父の愛と

アンキロサウルスの赤ちゃんの

心温まるお話にピアノ演奏で

参加しませんか?

企画詳細はこちらに

お申し込みはこちらから

締め切り過ぎていますが若干名追加で募集中です。

ホール練習会

 土曜日の夕方から

コンクールを控えているうちのお教室の生徒さん他

近隣の先生方の生徒さんたちと

飯能市市民会館の小ホールを借りて

ホール練習会を行いました。

ホールでフルコンのピアノで弾くと響きやバランスの確認ができますし、広い空間での音楽作りができます。

それぞれの生徒さんたちが音や響きかたを耳にしまっておうちに持って帰れたら、練習の時に耳の使い方が変わると思います。

みんなステキなピアニストさんたちでした。

 

発表会応援に♪

私の教室の発表会は春ですが

12月に発表会を開催する教室も多いですね。

今月は2週続けてお友だちの玲奈先生、ひろみ先生の発表会の応援に行きました。

発表会のほかピティナピアノステップやコンクールなどでお会いする生徒さんたちもいるので、何年もその生徒さんを見ているため、成長がわかって本当に嬉しく聞かせてもらいました。

今日はコンクールの応援にすでに電車内です。

楽しんで弾いてくれると良いな。

ホールでグランドピアノ🎵

ブログ更新久しぶりです😅

5月に教室の新年度が始まり

写真を、新しくしたり

新しい生徒さんを迎え入れたり

そして、飯能ステップに向けてあれこれと動いております。

今日は飯能市市民会館の

「ホールでグランドピアノを惹きませんか」と

いうのを見つけて参加申込しておりましたので、

行ってきました。

一人一枠55分1000円でホールでスタインウェイグランドピアノでホール練習できます。

響きや残響を聞いたり、

楽しかった〜あっという間の小1時間。

家だと中々集中できないのでたまには良いですね。

18日後にはここで

ステップ開催です。

メインスタッフのみんなも頑張ってくれていて本当に助かります。

そして当日スタッフの皆さんも準備が始まりました。

皆様よろしくお願いします。

飯能市市民会館小ホールでレッスン

今日の午前中
飯能市市民会館の小ホールを借りて
コンクールに出る生徒さんのために
ホールレッスンをしました。

広い空間で
フルコンサートグランドピアノを弾くことは
普段のレッスンではできない
別の価値があります。

終ってから一人の生徒さんが
「家のピアノと違うけれど
弾きやすかった
おうちだとできないことができた」と
言ってくれました。

こういうことに気が付いてくれたことを
本当にうれしく思いました

本番まであと少し、
曲を仕上げて自信をもって演奏してくれるといいなと思います。